itooriキット〜2色のおそろいトートバッグの作り方〜

----------------
おかげ様でミシンレンタル屋さん公式Youtube登録者数9000人を突破!
ミシンの使い方や裁縫レシピを公開しています☆
よろしければぜひチャンネル登録を♪
ミシンレンタル屋さんYoutubeチャンネル

ミシンのレンタルご予約は下記サイトより行えます☆
ミシンレンタル屋さん
----------------


今回は、当店でとり扱っている手作りバッグのキット「itoori 2色のおそろいトートバッグ&2色のティッシュケース」のうち、トートバッグの作り方をブログで詳しくご紹介します。マチがしっかりとしていて自立できるトートバックですので、普段使いにはもちろん、お部屋に飾っていてもかわいいですよ。

また、当店では、この他にも様々なタイプのトートバッグの作り方をご紹介しています。また、作り方だけでなく、トートバッグを作る際に確認しておきたい基本情報もまとめていますので、ぜひご参考くださいませ。
トートバッグの作り方を徹底解説!作るための基本からおしゃれでかわいい人気レシピもまとめてご紹介

動画でも作り方をご紹介しています

こちらの動画でも、詳しい作り方を確認することが出来ます。写真よりも動画の方が見やすい箇所もあるかと思いますので、ぜひご参考ください。

2色のおそろいトートバッグのキットのご紹介

出来上がりサイズの目安

縦18.5㎝  × 横20㎝(マチ10㎝)

キットの中に入っている物

・裁断済みの布(綿100%)
  …底布×2枚
   本体布×2枚
   持ち手布×4枚
   ポケットティッシュカバー布×2枚
・作り方の冊子

準備するもの

・ミシン、ミシン糸
・まち針
・糸切りばさみ
・裁ちばさみ
・アイロン
・チャコペン

商品ページ

itoori 2色のおそろいトートバッグ&2色のティッシュケース

作り方

*布を裁断する際には、このようにチャコペンで線を引き裁断する。
裁断サイズ
裁断した布の説明
*あらかじめ好みの色の組み合わせを決めておいて下さい。
*今回は、本体布を交換した状態で作ってあります。
本体布だけ交換する
①持ち手布を半分に折ってアイロンをかける。
持ち手布を半分に折る
持ち手布にアイロンをかける
②一度開いて、中央に向かって布の両端を折りアイロンをかける。
持ち手布の両端を中央に向かって折る
中央に向かっておったものにアイロンをかける
アイロンをかけた状態を確認
③布端を中にしまい込むようにさらに半分に折ってアイロンをかける。
持ち手をさらに半分に折る
半分に折ったものにアイロンをかける
もう一枚の持ち手にも同じことをする
④折った持ち手布の両端に、縫い代2㎜でミシンをかける。
持ち手に縫い代2ミリでミシンをかける
持ち手にミシンをかける
持ち手にミシンをかけた状態
⑤本体布の上下に、写真のようにチャコペンで印をつけて待ち針を打つ。
本体布に印をつける
⑥チャコペンの印に合わせて持ち手布を置き、縫い代2㎜で待ち針の箇所までミシンをかける。
本体布に持ち手を置く
本体布に持ち手を縫い付けた状態
⑦底布の上下部分を、布の裏面に向かって1㎝幅に折ってアイロンをかける。
底布の上下を1センチ折る
底布の上下を1センチ折ってアイロンをかける
⑧本体布と底布を上下半分に折って折り目をつけ、折り目を合わせるように重ねる。この時、両布とも表面が見えるように重ねる。
本体布と底布を半分に折る
半分の印を合わせるように布を重ねる
本体布を底布を重ねた状態
⑨重ねた底布の上下部分に、縫い代2㎜でミシンをかけて縫い付ける。
底布を本体布に縫い付ける
⑩両端にジグザグミシンをかける。
左右にジグザグミシンをかける
⑪中表になるように半分に折る。この時に、底布部分もきれいに半分に折れるはずですが、ずれるようであれば底布部分がきれいに半分に折り重なることを優先して中表に折る。
中表になるように半分に折る
底布の上下が重なることを優先させる
⑫両はしを縫い代1㎝でミシンをかける。
左右を縫い代1センチでミシンをかける
左右を縫った状態
⑬袋口から手を入れて、角の部分を三角形に広げてたたむ。縫い代部分は割ってアイロンをかける。
袋口から手を入れる
袋の角を三角形にたたむ
アイロンをかけて縫い代を割る
⑭チャコペンで10㎝の線を引き、ミシンをかける。
チャコペンで線を引く
線の上にミシンをかける
⑮袋口部分を、裏面に向かって1.5センチ幅に1周折る。
袋口を確認する
袋口を裏に向かって折る
折った状態を確認
⑯さらに2.5㎝幅に折り、三つ折り状態にする。
袋口を裏に向かってさらに折る
三つ折りになった状態を確認
⑰折った箇所の上下に縫い代2㎜でミシンをかけ、表に返したら出来上がりです。
袋口にミシンをかける
袋口をミシンにかぶせるようにする
袋口を縫った状態
ひっくり返す前の状態
表に返して完成した状態

底の部分をスッキリさせたい時には

*バッグの内側の底にある布をなくしたい場合はこのように処理をすれば大丈夫です。
①バッグを裏返して、底部分の三角形をミシンで縫った箇所より1㎝程外側で切り取る。
三角の部分を確認
ミシンの目より1センチ外側で切る
②切った部分にジグザグミシンをかければ出来上がりです。
切った部分にジグザグミシンをかける
ジグザグミシンをかけた状態
反対側にも同じことをする

まとめ

今回は当店のキット商品の中でも1番人気のある、2色のおそろいトートバッグの作り方についてご紹介しました。
裁縫をする場合、ミシンでの作業を思い浮かべる方が多いと思いますが、その前段階であるチャコペンでの印つけや裁断などに意外と時間がかかってしまいます。生地をきれいに広げて作業しなくてはならないため、作業スペースを確保する必要もあり中々大変です。
そのため、今回ご紹介しましたこちらのトートバッグのキットは、すでに裁断を済ませた状態でご用意をさせていただきました。ミシンで縫う作業からスタートさせることが出来ますので、面倒な裁断を行う必要はございません。
ミシンでの作業を楽しみたいという方にとてもおすすめな商品となっておりますので、よろしかったらぜひご利用くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です