ミシンの練習にもなる!簡単枕カバーの作り方

----------------
おかげ様でミシンレンタル屋さん公式Youtube登録者数9000人を突破!
ミシンの使い方や裁縫レシピを公開しています☆
よろしければぜひチャンネル登録を♪
ミシンレンタル屋さんYoutubeチャンネル

ミシンのレンタルご予約は下記サイトより行えます☆
ミシンレンタル屋さん
----------------


枕カバーは、直線に縫うだけなので、ミシン初心者の人にも、すぐに完成させることができる作品です。季節ごとに枕カバーを変えると、気分が変わって気持ちも新たになりますね。自分の好きなデザインの布を選んで、お気に入りの枕カバーを作ってみませんか。ぜひ参考にしてみてください。

材料

◎出来上がりサイズ
縦45㎝×横95㎝(横幅は、余分な部分は枕の下に折り込みます)

◎材料
布 94㎝×100㎝(綿か麻)
ミシン糸 60〜90番

作り方

①布を、94㎝×100㎝の大きさに切る。
枕カバーを作り方1
②写真の、赤くかこってある3箇所にジグザグミシンをかける。残っている1箇所は、かけなくて大丈夫です。
*写真のように、布の耳の部分があれば、その箇所はジグザグミシンをかける必要はありません。
枕カバーを作り方2
③縦半分に布をおって、中表にする。
枕カバーを作り方3
④横部分を縫う準備として、端から2㎝の箇所に、チャコペンで線を引き、待ち針でとめる。
*先ほどの写真とは、上下の向きが変わってます。
枕カバーを作り方4
⑤チャコペンの上をミシンで縫う。
*アップにすると、こんな感じです。
枕カバーを作り方5
⑥次に、縦を縫う準備として、ジグザグミシンをかけた布側の、端から2㎝の箇所に、チャコペンで線を引き、待ち針でとめる。
枕カバーを作り方6
⑦チャコペンの上をミシンで縫う。
枕カバーを作り方7
⑧枕の入り口となる部分の布を、裏側の向きに三つ折りにする。横の部分の縫い代は割って三つ折りにしてください。
枕カバーを作り方8
枕カバーを作り方9
⑨三つ折りにした箇所を、一周縫う。
*縫う時には、余分な布を一緒に縫ってしまわないように、気をつけながらゆっくり進めてください。
枕カバーを作り方10
⑩表にひっくり返して角を整えたら、完成です。枕を入れてみましょう。
*出来上がり(裏側)
枕カバーを作り方11
*出来上がり(表側)
枕カバーを作り方12

余った横幅の分は、写真のように裏側に折り返して使用します。この枕カバーの良いところは、ファスナーをつけないため、簡単に作ることができます。また、寝ている時に、ファスナー部分が顔について不快な思いをしたり、跡がつくことがなく、洗濯もしやすくなります。ミシンの練習として作ってみても良いと思うので、よかったらチャレンジしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です