入園キットの作り方⑤ コップ袋の作り方

----------------
おかげ様でミシンレンタル屋さん公式Youtube登録者数9000人を突破!
ミシンの使い方や裁縫レシピを公開しています☆
よろしければぜひチャンネル登録を♪
ミシンレンタル屋さんYoutubeチャンネル

ミシンのレンタルご予約は下記サイトより行えます☆
ミシンレンタル屋さん
----------------


今回は、当店で扱っている入園入学キット「itoori 入園入学キット」の中の、「コップ袋」の作り方をブログで詳しくご紹介します。マチがしっかりとついているので、コップも安定していれることができますよ。

その他の商品の作り方は以下をご覧ください
入園キットの作り方① レッスンバッグの作り方
入園キットの作り方② 上履き入れの作り方
入園キットの作り方③ お着替え袋の作り方
入園キットの作り方④ お弁当袋の作り方

お弁当袋のキットのご紹介

出来上がりサイズの目安

縦16㎝  × 横18㎝
(マチ 8㎝)

キットの中に入っている物

・布
・袋口用のひも(1本)
・作り方の冊子

準備するもの

・ミシン、ミシン糸
・まち針
・糸切りばさみ
・裁ちばさみ
・アイロン

作り方

*「しろくま」「カントリー」「ひつじ」柄の場合は、事前準備が必要となります。事前準備を済ませてから、作り方の①へとお進みください。

①布の両サイドに、ほつれを防止するためにジグザグミシンをかける。
両サイドにジグザグミシンをかけるジグザグミシンをかけた状態
②布を中表になるように、画像のように半分に折る。輪の部分をさらに4㎝折る。
中表に半分に折る
輪の部分を4㎝折る
輪を4㎝折ったものを横から見た状態
③画像のようにまち針をとめて、左右を縫い代1㎝でミシンをかける。片方は、袋口部分から5㎝は縫わないでおく。
ミシンをかける場所を確認
実際にミシンをかけた状態
④縫い代部分を、アイロンをかけてしっかりと割る。この時、袋口部分から5㎝ミシンをかけなかった箇所も、同じように1㎝に折ってアイロンをかけておく。
縫い代をアイロンをかけて割る
ミシンをかけていない場所にも同じようにアイロンをかける
⑤5㎝縫っていなかった袋口部分を、画像のようにミシンをかけて固定させる。
5センチ塗っていなかった場所にミシンをかけるやり方
ミシンをかけた状態
⑥袋口部分を三つ折りにし(1㎝に折ってから2㎝に折る)、アイロンをかける。
袋口部分を裏に向かって1センチ折る
袋口部分を裏に向かって更に2センチ折る
⑦三つ折りにした箇所を図のように縫い代5㎜程で、ミシンで縫い付ける。
袋口のミシンをかける位置を確認する
付属品収納場所の確認
付属品収納場所をスライドさせて取り外す
袋口をミシンに被せるようにする
袋口をミシンに被せた状態
縫い終わった状態
⑧布を表に返し、袋口部分にひもを通して結んだら出来上がりです♪
布を表に返す
紐通しで紐を1周通す
コップ袋の出来上がり

動画でも紹介しています

作り方の詳しい動画もございますので、よろしければこちらもご覧下さい。

「itoori 入園入学セット」その他の商品の作り方
入園キットの作り方① レッスンバッグの作り方
入園キットの作り方② 上履き入れの作り方
入園キットの作り方③ お着替え袋の作り方
入園キットの作り方④ お弁当袋の作り方

itoori 入園入学キット商品ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です